行ったことがない県ランキング1位「青森県」

行ったことがない県「青森県」

白地図を渡されて青森県ってどこ?と聞かれたら、日本人ならほぼ間違いなく答えられるかと思います。2016年に発表された「行ったことないランキング」では、なんと堂々の1位。りんごやねぶたなど、有名なものが多いものの本州の最北端という遠さがネックになるようですね。そんな青森にはまだよく知られていないみどころがいっぱい。知らずに後悔する前に、是非この記事をきっかけに青森の魅力について知って下さい。オンラインカジノが有名になってきています。

aomori

 

豊かな自然や伝統が色濃くのこる青森

雄大な自然と豊富な風土が残る青森は、四季折々に表情を変える景観や、雪国だからこそ見れる幻想的な風景が多く存在します。また、3方を海に囲まれた特異な地形から海に関するスポットも数多くあり、山と海を同時に楽しめるお得な県でもあるんです。食をとってもよく知られているリンゴのほかにも、全国1位の生産高や水揚げ高を誇る食材があります。

aomori

 

津軽 青森の観光名所:浅虫水族館

東北地方で最も大きく、本州で最も北に位置する浅虫水族館。青森県だけでなく、世界の珍しい生き物たちは約500種類以上展示しています。海の生きものが好きという方には、特に行って欲しいスポットですね。浅虫水族館には地元の海を再現した海底トンネルが2015年にリニューアルして作った海底トンネルは地元の豊かな海を再現したものとなっており、本当に海中散歩を楽しんでいるかのような感覚になります。水深4m、長さ15mのこのトンネルは地元のむつ湾の海を再現しており、身近な魚をはじめとした25種類の生物2700匹が泳ぐ様子を楽しめます。養殖の様子も上手く表現しており、普段目にすることのない養殖用の網を横や下から覗くのは普段はできない体験です。

 

浅虫水族館の一番の見どころは?

水族館の目玉となるのはもちろんイルカのショー。ダイナミックのショーや鮮やかなコンビネーションの芸はもちろん、イルカたちが歌う様子はなかなかお目にかかれない芸当です。4つの異なる声で歌うかわいいイルカ達の歌声を是非生で聞いてみてください。オンラインカジノをぜひ楽しみましょう!