基礎的施設について

さて、今一度レジャー施設の大枠で、基本的な設備について考えてみる。テニスやフットサル、健康遊具などはその目的が実に明快であり、注意すべきtennis1点を挙げるとするなれば、それぞれの大きさ・規模である。一概に単純に広ければ良いというものではなく、老若男女それぞれのニーズに若干の相違は必ずある。あらゆる層に応えるためには、規模の調整、設備補填が必要となる。単純に子供と大人を分けて考えるのも一手ではあるし、体力のない女性やお年寄りのた
めにも別枠を設ける必要性も出てきそうだ。また健康遊具について一番肝要となる点は、言わずもがな安全性である。機能的な部分が大切なのも当然だが、それのせいで安全性を欠いてしまうのは論外だ。全てに於いて言及できることだが、定期的な厳しいメンテナンスチェックを端に構えることはできない。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *