日本に於けるレジャーの定義は、主に自由時間の事を指し、そしてその自由時間をどのように過ごすかが、最たる課題となる。これだけを取って見てみると、あまりにも振り幅が広いため、本項ではレジャー施設について、その内容を細分化し、考察していく次第である。現代人はとにもかくにも忙しい。余暇の過ごし方を充実したものにすれば、それは明日への糧となる。これは非常に大切なことだ。経験がなく、あまり興味や関心がない人々でも、一度足を踏み入れればたちまち夢中になるのがレジャー施設。その楽しみ方は自分達で決定し、何にも縛られることなく、思うがままに満喫することができるのだ。